おすすめ人気ハウスメーカーランキング【カテゴリー2の一覧】

カテゴリー2の一覧

家を建てるときの流れ、期間はどのくらい?

家を建てるというのは流れも複雑で期間も長くかかるため、初めての人にとっては、一体どこから手をつけていいか分からず困ってしまうと思います。今回は、家を建てる流れが全く分からないという方のために、大まかな流れの全体像が分かるように解説します。 家を建てる流れはいろいろある 家を購入するといっても、中古か新築か、マンションか一戸建てか、建売住宅か注文住宅かによって流れは変わってきます。 ...


家を建てる予算はいくら?年収、貯金は?

結婚して子供もできて、仕事も充実して収入が安定してくると、そろそろマイホームを購入しようかという話になってくるでしょう。しかし家というのは、ほとんどの人にとって一度も経験がないくらい高額な買い物なので、予算をどうすべきかは誰もが頭を悩まします。今回は家を建てる予算がどうなっているのかいまいちよく分からないという方のために、予算や必要な年収、貯金についての基礎的な知識をご紹介したいと思います。 ...


家を建てる手順って?

家を建てようと考えた場合には、まずはどれぐらいの金額を用意できるかを考える必要があります。 予算に合わせて無理のない選択を行う事がトラブルを避けるためには有効です。 ローコスト住宅という低価格で購入出来るものも用意されており、背伸びをしなくても魅力的な家を購入できる可能性があります。 予算を決めた後は、家選びとなります。家の性能だけではなく、その土地の生活環境も重要な要素...


家を建てる際の注意点って?

知識や知恵の多くは、経験する事により身につけるものです。 本を読んだりインターネットで調べる事で得る知識は、本当に役に立つものかどうかは明確ではありません。 家を建てる機会はそれほど多く訪れるものではないので、経験する事により身につけた知識を基にしての判断を行うのは非常に困難です。 このために、家を建てる時には様々な不安や疑問が生じる事になります。 実際に経験したも...


家を建てるのに頭金ってどれくらい必要?

家を建てる時には、まずは自分の経済状況をよく把握する必要があります。 住宅ローン等の金融商品を利用するという方法もありますが、経済力を超えた商品を利用すると返済に苦しむ事になります。 自分の身の丈に合わない家を購入した場合には、途中で手放してしまわなければならない可能性も生じてしまいます。 無理のない堅実な購入方法として考えられるのは、頭金を貯金の範囲で支払い、毎月の返済...


家を建てるタイミングって?

家は買い替えを簡単に行えるようなものではないので、家を建てる場合は現在の状況と将来的な展望を含めての慎重な検討が必要となります。 家を建てるという事が、一生の内で最も大事な決断となる可能性もあります。しかし、現在では昔と比べると少し状況は変わってきています。 ハウスメーカーとは住宅建設会社に対しての呼称であり、特に全国規模で業務を行っているものに対して使われる言葉です。豊富な物...


少しでも安く家を建てるには?

人生の内で最も大きな買い物と言われるほど、高い価格設定がされているのが家です。 しかし現在では、安く家を建てるための方法がいくつか用意されています。その中でも人気を集めているのが、ハウスメーカーが提供しているローコスト住宅です。 ローコストと名付けられているように、低価格が設定されているのが一番の魅力です。坪単価が20万円台という破格の内容のものも見つける事が出来ます。 ...


家を建てる時期って?

家を建てるにはかなりのお金が必要となるので、簡単には決断する事は出来ません。 気に入らなければ買いかえればよいという類のものではないので、慎重に検討する必要があります。自分の現在の経済力を大幅に超えた物を選択する事は出来ませんが、安ければよいというわけでもありません。 そこで問題となるのが、購入する時期です。経済力がある程度備わるまで待てば、希望に見合った家を獲得する事が出来ま...


1000万円で家を建てることができるの!?

1000万円で家を建てる事ができるという事で人気を集めているのが、ハウスメーカーが提供しているローコスト住宅と呼ばれる商品です。 1坪あたりの単価が30万円を切るような破格の価格設定が行われています。高級車を購入する感覚で、家を建てる事が可能となっています。 ローコスト住宅という言葉は最近になって使われるようになったものですが、低価格という事を目玉にして販売されていた住宅は以前...


失敗しないで家を建てるには?

家を建てるという事は、人生の中での大きなイベントの一つです。生涯で最も高い買い物となる可能性すらあるので、慎重な比較検討の上で実行しなくてはなりません。 簡単に買い替えるという事が行えるだけの経済力を持っていれば別ですが、そうでない場合は何十年もそこで過ごさなくてはなりません。 適当に処理すれば何とかなるという種類のものではなく、失敗した場合は自分にそのまま降りかかってしまいま...