おすすめ人気ハウスメーカーランキング【家を建てる予算はいくら?年収、貯金は?】

家を建てる予算はいくら?年収、貯金は?

結婚して子供もできて、仕事も充実して収入が安定してくると、そろそろマイホームを購入しようかという話になってくるでしょう。しかし家というのは、ほとんどの人にとって一度も経験がないくらい高額な買い物なので、予算をどうすべきかは誰もが頭を悩まします。今回は家を建てる予算がどうなっているのかいまいちよく分からないという方のために、予算や必要な年収、貯金についての基礎的な知識をご紹介したいと思います。

家を建てるのに必要な費用は大きく分けて4つ

家を建てる予算はいくらかかるの?

家を建てるときに必要なお金が、どれくらいなのか知りたくていろいろと調べてみても、分からない用語がたくさん出てくるし、結局何だかよく分からなくなってしまいますよね。

家を建てるときに必要な費用にはいろいろ種類がありますが、「購入時にかかる諸費用」「頭金」「ローン」「購入後にかかる諸費用」の4つに分けて考えると理解しやすいと思います

以下では、この4つについて、もう少し詳しく説明したいと思います。


①購入時にかかる諸費用

購入時にかかる諸費用

家を建てる予算というと、頭金とローンの2つを思い浮かべる方が多いと思います。しかし購入時にかかるその他の諸費用は、家の購入予算の1割程度を占めるといわれており、この費用を無視して予算を立てることはできません。

購入代金の一部としての証拠金や手付金はもちろんのこと、不動産会社に支払う手数料や、不動産を取得したときにかかる不動産取得税など、こまごまとした出費が積み重なって、結構な金額になります。

それに加えて新居への引っ越し費用や、家具の購入には思いのほかお金がかかりますし、家が建つまでの間を仮住まいの賃貸で過ごすなら、その費用も計算に入れなければなりません。

また、新築マンションや一戸建ての建物部分には、消費税がかかります。普通は税込みで価格が表示されているので、あまり意識することはないかもしれません。しかし家にかかる消費税はかなり高額なので、購入時にかかる諸費用の中で大きなウエイトを占めることになります。


②頭金

頭金

頭金とは、家や車のような高額なものをローンで購入するときに、始めにある程度まとめて支払うお金のことです。家を購入するときに、頭金なしでローンを組むことは普通できません。

家を購入するときの頭金は少なくとも物件価格の1割、できれば2割くらい用意できるのが望ましいです。もちろん頭金は多く支払ったほうが、購入後のローン返済金が少なくて済み、家計が楽になります。

頭金は親に出してもらったり、借りたりするケースもあり、全額を自分で負担しないこともよくあります。このあたりは各世帯の事情によってケースバイケースな部分があるといえます。

頭金の額は、貯金額からいざという時のためのお金を差し引いた額にしましょう。ローンを楽にしたいからといって、貯金を全額頭金に回すのはおすすめできません。病気など急な出費のための備えや、半年分くらいの生活費を残しておくようにしましょう。


③ローン借入額

ローン借入額

家を建てるときに、その費用を全て現金でまかなえる人はほとんどいません。普通は購入資金の大部分を、ローンによる借入に頼ることになります。住宅ローンには金利がかかるので、家そのものの値段に加えて、金利の支払いも予算に考慮しなければなりません。

月々のローン返済額は、月収の20%程度、多くても25%以内に収めるのがいいとされています。例えば年収400万の世帯なら、月々の返済額は7万円以内、年収600万の世帯なら11万円以内に抑えるようにしましょう。これ以上返済額が多くなると、家計を圧迫して大きな負担になってしまいます。


④購入後にかかる諸費用

購入後にかかる諸費用

晴れて家を購入した後は、ローンの支払いをすればそれでいいというわけではありません。家を購入した後にも、いろいろな諸費用がかかってきます

マンションの場合は月々管理費や修繕積立費がかかりますし、一戸建ての場合も将来のリフォーム代金をある程度貯めておく必要があります。

あと、固定資産税や都市計画税といった税金も毎年かかります。家を購入した後は、ローンの支払いだけでなく、こういった諸費用もかかることを計算しておかなくてはなりません。


家を建てるのに必要な貯金は?

家を建てるのに必要な貯金は?

家を建てるのに必要な貯金額は、家を建てる予算のうちの「購入時にかかる諸費用」と「頭金」の合計になります。大まかにいって、家の価格の2割から3割くらいを見ておけばいいでしょう。

もちろん実際はこれに加えて、予定外の急な出費のための貯金や、生活費も残しておかなくてはなりません。その合計額が、家を建てるのに必要な貯金額ということになります。


家を購入する世帯の平均的な年収

家を建てるときの年収は?

家を購入する世帯の年収がどれくらいなのかについては、国土交通省による詳しい調査データがあります。このデータでは注文住宅、分譲住宅、中古住宅のそれぞれについて、購入した世帯の年収分布が詳しく調べられています。

この調査によると、注文住宅を購入した世帯の平均年収は579万円で、年収400万から600万の世帯が約38%、600万から800万の世帯が約23%、800万以上の世帯が約15%、400万以下の世帯が約16%となっています。

そして、建売住宅や分譲マンションなどの分譲住宅を購入した世帯の平均年収は645万円で、年収400万から600万の世帯が約34%、600万から800万の世帯が約34%、800万以上の世帯が約18%、400万以下の世帯が約3%となっています。

そして、中古住宅を購入した世帯の平均年収は578万円で、年収400万から600万の世帯が約40%、600万から800万の世帯が約29%、800万以上の世帯が約13%、400万以下の世帯が約12%となっています。

このデータを見ると、大体年収が400万を超えるくらいになったら、家の購入を考え始める世帯が多いといえるのではないでしょうか。そして年収600万くらいが、家を購入する世帯の平均的な年収だといえます。


家を建てるときは予算についてよく考えよう

家を建てるときは予算についてよく考えよう

家はほとんどの人にとって、人生で一番大きな買い物になるものだと思います。長い年数をかけて返さなければならない、高額なローンを組むことにもなりますから、普通の買い物のように軽い気持ちで決断してはいけません。

せっかくのマイホームで後悔しないためにも、家を建てるときの予算、必要な年収や貯金についてよく考え、家計に無理のかからないベストな選択ができるようにしましょう。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 家を建てるときの流れ、期間はどのくらい?

    家を建てるというのは流れも複雑で期間も長くかかるため、初めての人にとっては、一体どこから手をつけていいか分からず困ってしまうと思います。今回は、家を建てる流れが全く分からないという方のために、大まかな流れの全体像が分かるように解説します。 ...


  • 家を建てる予算はいくら?年収、貯金は?

    結婚して子供もできて、仕事も充実して収入が安定してくると、そろそろマイホームを購入しようかという話になってくるでしょう。しかし家というのは、ほとんどの人にとって一度も経験がないくらい高額な買い物なので、予算をどうすべきかは誰もが頭を悩ましま...


  • 家を建てる手順って?

    家を建てようと考えた場合には、まずはどれぐらいの金額を用意できるかを考える必要があります。 予算に合わせて無理のない選択を行う事がトラブルを避けるためには有効です。 ローコスト住宅という低価格で購入出来るものも用意されて...


  • 家を建てる際の注意点って?

    知識や知恵の多くは、経験する事により身につけるものです。 本を読んだりインターネットで調べる事で得る知識は、本当に役に立つものかどうかは明確ではありません。 家を建てる機会はそれほど多く訪れるものではないので、経験する事...


  • 家を建てるのに頭金ってどれくらい必要?

    家を建てる時には、まずは自分の経済状況をよく把握する必要があります。 住宅ローン等の金融商品を利用するという方法もありますが、経済力を超えた商品を利用すると返済に苦しむ事になります。 自分の身の丈に合わない家を購入した場...


  • 家を建てるタイミングって?

    家は買い替えを簡単に行えるようなものではないので、家を建てる場合は現在の状況と将来的な展望を含めての慎重な検討が必要となります。 家を建てるという事が、一生の内で最も大事な決断となる可能性もあります。しかし、現在では昔と比べる...


  • 少しでも安く家を建てるには?

    人生の内で最も大きな買い物と言われるほど、高い価格設定がされているのが家です。 しかし現在では、安く家を建てるための方法がいくつか用意されています。その中でも人気を集めているのが、ハウスメーカーが提供しているローコスト住宅です...


  • 家を建てる時期って?

    家を建てるにはかなりのお金が必要となるので、簡単には決断する事は出来ません。 気に入らなければ買いかえればよいという類のものではないので、慎重に検討する必要があります。自分の現在の経済力を大幅に超えた物を選択する事は出来ません...


  • 1000万円で家を建てることができるの!?

    1000万円で家を建てる事ができるという事で人気を集めているのが、ハウスメーカーが提供しているローコスト住宅と呼ばれる商品です。 1坪あたりの単価が30万円を切るような破格の価格設定が行われています。高級車を購入する感覚で、家...


  • 失敗しないで家を建てるには?

    家を建てるという事は、人生の中での大きなイベントの一つです。生涯で最も高い買い物となる可能性すらあるので、慎重な比較検討の上で実行しなくてはなりません。 簡単に買い替えるという事が行えるだけの経済力を持っていれば別ですが、そう...